脇の黒ずみと埋没

 

脇の黒ずみと埋没について

埋没毛とは、脱毛などの処理を自分で行った際に、何かしらの原因で皮膚内で成長した体毛のことを指し、埋もれ毛や埋まり毛とも呼ばれております。

 

脇のムダ毛は女性にとって大きな天敵であり、カミソリやシェーバーで自己処理を行っている方は珍しくありませんが、このようなケアを続けていると埋没毛が引き起こされ、だんだんと脇の黒ずみも加速されるのです。

 

できてしまった埋没毛を自分で解消するのにはかなりの時間が掛かり、脇の黒ずみも引き起こされる可能性が非常に高いので、十分に注意しなければなりません。

 

中には、埋没毛ができるとかゆいということで、埋もれている毛の上にかさばっている皮膚をピンセットで取り除くというケアを行っている方がおりますが、色素沈着を起こしてしまいます。

 

カミソリで剃ったり毛抜きで抜いたりしても、ただ肌を傷つけるだけとなり、埋没毛の症状も悪化するのです。

 

そのため、自己処理で何とかしたいという場合は、皮膚を少し切り毛を取り出すしか方法がないのですが、その際に忘れてはならないのが消毒となっております。

 

埋没毛を取り出すためには消毒をきちんと行い、清潔に保たれた針で皮膚を軽く切開する方法が適しており、放置していれば自然に分解されて排泄されるでしょう。

 

とは言え、このような自己処理は決しておすすめできる方法ではなく、脇の黒ずみが更に酷くなるということも十分にあり得るため、最善を尽くすのであれば、脱毛サロンで施術を受けるべきです。

 

針で強引に毛穴をほじろうとすると、黴菌や雑菌などが毛穴の中に入り込み、炎症を引き起こすというケースも決して珍しくないので、更に治すのが困難になってしまいます。

 

肌トラブルをなるべく起こさずに埋没毛を解決したいのであれば、数千円から数万円で施術を受けられる脱毛施術が効果的で、痛みが全く引き起こされない光脱毛を実施しているサロンもあるのです。

 

ある程度の費用が掛かってしまうため、気が引けるという方はいらっしゃるかもしれませんが、自分の肌の状態を一番に考えるのであれば、専門的な施術を受けるのが適しているということはお分かり頂けると思います。

 

また、保湿や角質を柔らかくするケアを行い、埋没毛を予防するという試みも大事で、毎日のスキンケアが重要だということは間違いありません。

 

もし、脱毛サロンを利用するつもりがあるのであれば、事前に無料カウンセリングが行われているサロンを選び、疑問点を解決してから施術を受けるようにしてください。


「脇の黒ずみの原因」についてのページ