脇の黒ずみを重曹で治す方法

 

脇の黒ずみを重曹で治す方法について

重曹を使って脇の黒ずみを取り除くと一口に言っても、色々な方法が挙げられます。

 

どの方法であっても、穏やかなスクラブ効果を持ち合わせているので、毛穴の汚れや古い角質を浮き上がらせ、黒ずみを解消できるというわけです。

 

同時に肌の生まれ変わりであるターンオーバーが促進されるので、新しい肌ができるサイクルを正常化させ、健やかな状態で維持できるようになるでしょう。

 

しかも、脇の黒ずみだけではなく、ワキガの臭いに悩まされているという方にも効果的なアイテムで、高い消臭能力を持ち合わせております。

 

そこで、このページではどのような方法で重曹を使って脇の黒ずみケアを行っていけば良いのか、詳しく説明しているので是非参考にしてみてください。


脇に重曹を直接すり込む

多くの方は、脇に重曹を直接すり込むことで、黒ずみを改善しているのではないでしょうか。

 

粒状の重曹をそのまま脇に刷り込めば、毛穴の中の汚れを取り除けるので、脇の黒ずみを改善できるということはお分かり頂けるはずです。

 

しかし、この方法は肌に大きな負担が掛かり、肌に必要な角質まで落としてしまう危険性があるので、あまりおすすめはできません。


ボディソープや石鹸に混ぜる

肌に大きな負担を掛けずに重曹で脇の黒ずみを取り除きたいのであれば、ボディソープや石鹸に混ぜて使用するのが効果的です。

 

重曹は元々食品となっているので、肌が弱い方でも安心して使用できますし、ボディソープや石鹸をきちんと泡立てて少量を混ぜて使うように心掛けていれば、悪影響は引き起こされないと説明できます。

 

ただし、敏感肌の方は不安になると考えられるので、重曹を使ってケアを行う前にパッチテストを行うべきです。


酢を混ぜて使用する

重曹に酢を混ぜて使用するのも非常に効果的となっており、酢を混ぜることで炭酸が発生するので、より毛穴の中に詰まった汚れを洗浄できるというわけです。

 

重曹を使って脇の黒ずみケアを行ったという場合は、トラブルを避けるために良く洗い流す必要があります。

 

重曹や酢はドラッグストアやスーパーで気軽に入手できるグッズなので、脇の黒ずみケアを自宅でできるというところが大きなメリットであると言えるでしょう。

 

 

 

以上のような方法を実行することにより、重曹で脇の黒ずみを落とすことができますが、どの方法でケアをするとしても、毎日使っていると肌が傷んでしまうので、間隔をきちんとあけるようにしましょう。


「脇の黒ずみと重曹」についてのページ
脇の黒ずみを重曹で治す効果
脇の黒ずみを重曹で治す方法