脇の黒ずみを重曹で治す効果

 

脇の黒ずみを重曹で治す効果について

「脇の黒ずみを重曹で治すのは効果があるの?」という疑問を抱く方はいらっしゃいますが、ありとあらゆる方法の中でかなり効果は期待できます。

 

重曹はアルカリ性の性質を持ち合わせており、古い角質を溶かすというピーリングのような効果があるため、毛穴に詰まっている老廃物を取り除き、脇の黒ずみを改善できるというわけです。

 

重曹の粒はスクラブのような効果があり、古い角質を取り除くということで脇の黒ずみを改善できますが、アルカリ性の濃度が高く、弱酸性の皮膚に大きなダメージが加わる可能性があります。

 

もちろん、脇の黒ずみを溶かすことはできますが、長期的に使い続けると正常な皮膚の角質まで取り除いてしまい、皮膚そのものがダメージを受けるので注意しなければなりません。

 

例えば、肌が傷を負った場合、皮膚はそれを治癒させようと自然と黒くなる特徴があり、これと同じように重曹で皮膚を傷つけすぎると余計に脇が黒ずむようになるので気をつけてケアを行っていかなければならないのです。

 

以上のように、重曹を使ったケアは効果が高く、気軽に自宅で行えるというメリットがあるものの、同時にリスクを背負わなければならないので、脇の黒ずみ専用の美容ジェルであるピューレパールの使用をおすすめします。

 

ピューレパールには、シリコンや合成香料といったように肌を傷つけるような成分は配合されておりませんし、潤い成分もたっぷりと含まれている素晴らしい製品なので、是非一度試してみてください。

 

 

>>> ピューレパールの詳細はこちら

 

 

さて、重曹は脇の黒ずみを除去するという効果だけではなく、体臭を消したり、身体全体の健康維持に役立てるという効果が期待できます。

 

確かに、使い続けると危険な物質ではありますが、きちんと間隔をあけて使用していれば、大きなトラブルが引き起こされるということはないでしょう。

 

ただし、ドラッグストアなどで重曹を購入するという場合、安いからといって工業用のものを選ぶと、思わぬ弊害が引き起こされる可能性があるので、食用や医療用のものを購入するべきです。

 

身体の一部分に使ったり、歯磨き粉として重曹を使用する場合は、万が一のリスクを考慮して、安全な製品を使わなければならないということはお分かり頂けると思います。

 

どちらにしても、肌荒れが引き起こされたり、身体に思わしくない症状が引き起こされたという場合は、直ぐに重曹の使用を中止し、症状が治まらないのであれば専門医の診断を受けてください。


「脇の黒ずみと重曹」についてのページ
脇の黒ずみを重曹で治す効果
脇の黒ずみを重曹で治す方法