脇の黒ずみとオリーブオイル

 

脇の黒ずみとオリーブオイルについて

果実から作られる油であるオリーブオイルを使って優しくマッサージをすることで、脇の黒ずみを除去できると言われております。

 

オリーブオイルには、上質なエクストラバージンオリーブオイルや苦味が強いファインバージンオリーブオイルなど、幾つかの種類に分けられるのですが、どちらにしても皮脂を溶かして柔らかくする効果があるのです。

 

そのため、毛穴の中に詰まった汚れを取り除き、脇の黒ずみを改善できると説明できるでしょう。

 

もちろん、オリーブオイルを使って1回処置を施しただけでは、脇の黒ずみを落とすことはできませんが、毎日根気良く続けることで、肌に少しずつ変化が表れてきます。

 

女性の中には、脇の黒ずみだけではなく、鼻の黒ずみに悩まされているという方もいらっしゃるのですが、そのような方にオリーブオイルによる洗顔が適しているというわけです。

 

用意するオリーブオイルは食用のもので問題なく、お風呂の蒸気で身体を温めて毛穴を十分に開かせた後、オイルを肌に馴染ませていきます。

 

上記で優しくマッサージをするようにオリーブオイルを使うと説明致しましたが、マッサージ専用というわけではないので、10秒程度馴染ませたら直ぐにぬるま湯で洗い流すようにしましょう。

 

その後に、普段通りにボディーソープで洗うというケアを長期的に続けていけば、脇の黒ずみを徐々に改善できます。

 

また、オリーブオイルで毛穴に詰まった汚れを取り除いた後、毛穴をそのままの状態にしていると、その中に新たな汚れが入り込む危険性があるので、化粧水を冷やしてきちんと引き締めなければなりません。

 

普通に化粧水を使っても全く問題はありませんが、冷蔵庫などで冷やしてから使うことにより、大きな効果が期待できるというわけです。

 

このような方法で少しずつ黒ずみを除去することは可能ですが、角栓や黒ずみは皆さんが思っている以上に頑固であり、1回のオリーブオイルでマッサージをしたぐらいでは改善できません。

 

早く脇の黒ずみをなくしたいと考え、ムキになって長い時間オリーブオイルを肌につけているという方がおりますが、あまりにも長い時間放置しすぎると肌が乾燥してしまうので逆効果となります。

 

肌の乾燥によって、ニキビや毛穴のブツブツといった肌荒れが引き起こされやすくなるので、オリーブオイルを使うのであれば、毎日少しずつケアをしていかなければならないということを頭に入れておいてください。


「脇の黒ずみを化粧品で」についてのページ